本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.089‐933‐2366

〒790-0805 愛媛県松山市西一万町8‐9


シャトルがよく壊れる!すぐ壊れる!!あー死にたい!!って思った経験はありませんか??それはもしかして安いだけの3流メーカーを使っていませんか??

それ…実は安くても
損してますよ(;_;

ただ安いだけのシャトルとはわけが違う!
「耐久性・安定性・コストパフォーマンス」の面から店員が試打して妥協せず納得して選び抜いたシャトルだけを販売しています。試合球・練習球トッププレーヤーからビギナーまでお客様にあったシャトルを提供します。

取扱いシャトル

注意
2015年4月より各種シャトル値上がりしましたので、ご注意ください!!
水鳥羽根
スタンダードU
普段の練習におススメ!!

1ダース \2,560税込
10ダース以上で1本当たり\2,460税込
クリアーT
専門店限定!!普段の練習におススメ!!

1ダース \2,850税込
10ダース以上で1本当たり\2,800税込
ハイクリア―
2種検定合格球!!

1ダース\4,428を \3,670税込
10ダース以上で1本当たり\3,540税込
トレーニング
耐久性を向上させた一段上の練習球!!

1ダース\4104を \3,340税込
10ダース以上で1本当たり\3,280税込
ニューオフィシャル
一種検定合格球!!試合するならコレ

1ダース\5,130を \4,080税込
10ダース以上で1本当たり\4,080税込

シャトルの番定って??

シャトルは生き物です。気温、湿度、気圧などによって大きく影響を受けます。詳しい飛距離番号は当店でシャトル購入時に説明を受けてください。

気温
一応目安として(1番〜7番表示の場合)

A:27℃〜33℃
B:22℃〜28℃
C:17℃〜23℃
D:12℃〜18℃

 ただし、この気温は外気温ではなく館内温度ですので、温度調節ができる体育館の場合、B番とC番を主に使うことになります。普通の愛媛県内の体育館では一般的にA番〜D番のシャトルでまかないます。空調の利かない体育館で真夏に開催されうる大会の場合、@番を使うこともあります。

気圧
 また、気圧も影響します。高地になると番号が下がります。約海抜300m高くなるごとにで1番下げてください。
 これに当たるのが久万高原町の町役場で標高約590mとなり松山市(標高40.9m)でCを使っている場合に、標高差だけで考えるとBまたはAがいいということになります。しかし、一般的に高地にある久万高原町は気温が松山市より低く、実際のところC番またはB番の使用がよいことになります。さらに湿気も加味すれば、このあたりの微妙な選択は、専門家の当店に聞く方が安全なシャトルの選択となります。